« ずいぶん・・・ | トップページ | まつりを終えて »

2011年3月16日 (水)

皆様へ

地震がおこってから数日が経ち、
色んな事を考えました。

日が経つごとに被害状況がわかりだし、
今だ数多くの方の安否が不明のまま・・・

本当に言葉にする事が、
容易に言葉にする事ができず、
それでも何か行動を起こさなければとは思うものの・・・

地震当初から被災地の映像を、
被災者の方々の悲痛な叫びを、
見て、聞いて、本当に手が、心が震えました。

本当に今の状況では素直な気持ちで太鼓も叩けない、
叩けるはずも無い・・・
各地で市や県主催のイベントが中止になる中、
本当に 本当に悩みました。
今、中止ですと言葉にする事がどれだけ楽か。
しかし、関係者そして出演頂く団体の方々からも励ましの言葉を頂き、 今だからこそ私達に出来る事をやらなくては、 私達の演舞で被災地の方達に元気を、など大それた事など言えませんし、 今はそれどころでは無いのも重々承知しております。

がしかし、居ても立っても居られず
今日思い切って、この文章を書きました。

本当に私達に出来る事は、
より多くの方々にご来場頂き、
少しでも多くの募金を呼びかけ、
少しでも復興の助けになれればと思います。

地震発生から、3日目に倒壊寸前の家から3人の方が救出されました。救出された高齢の方にリポーターの「大丈夫ですか?」の問いかけに、その方はしっかりした口調で
「大丈夫です!」
「チリ津波も体験してるから!大丈夫です!」
「また。再建しましょう!」
とおっしゃっておられました。
その言葉に思わず涙が溢れてきました。

和太鼓まつりは開催いたします。
ただ、例年集めていた募金を、
義援金として、市の機関を通して全額寄付したいと思います。
まつり当日、募金箱を設置いたします。
参加されるチームの方々にもご理解頂き、
出演者スタッフ一同心を一つにして、思いを込めて、
当日演舞したいと思います。

どうか、皆様、
どうかご理解とご協力お願い致します。


東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また被災された皆様、そのご家族の方々に対して、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

« ずいぶん・・・ | トップページ | まつりを終えて »

和太鼓」カテゴリの記事

コメント

当日見に行きます。

募金もさせていただきます!

なんとなく読ませていただきました。
なんでも自粛すればいいってもんじゃない…と思います。
その決断、アリです
頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520910/51122810

この記事へのトラックバック一覧です: 皆様へ:

« ずいぶん・・・ | トップページ | まつりを終えて »

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサーリンク